記事公開日:2017/11/20

サラ金も怖くはない

サラ金と聞くと非常にイメージが悪く、怖いといった印象を持たれる方も少なくありません。実際に過去にはサラ金からの借金で厳しい取り立てを受けるなどが世間を騒がせたため、怖いイメージを持つのも当然といえば当然です。

ただ、現在のサラ金は昔とは違うため、女性の方であっても安心して借りられるようにはなっています。返済が遅れてしまうとしてもいきなり厳しい取り立ては受けず、しっかりと相談をしておけば余計な連絡もされないようになっています。

昔のままのイメージや先入観でサラ金は避けるといった借り入れ先の選び方をしてしまうと、希望通りの借り入れが利用できなくなる可能性があります。余計なイメージに邪魔をされないように、現在のサラ金についてしっかりと知っておくと良いでしょう。

そもそもサラ金とは何なのか

サラ金とはサラリーマン金融の略称であり、個人向けの無担保融資を行うサービスを指します。個人向けの無担保融資、つまり消費者金融を表すのがサラ金であり、今では消費者金融といった呼び名が広まっているためにあまり使われなくなった言葉です。

サラ金という響きがあまりによくないため、中にはサラ金=闇金融と勘違いをしている方もいます。しかし、サラ金は消費者金融であるため、当然ながら闇金融とは別物です。しっかりと法律で定められた上限金利を守り、貸金業法に則った融資を行うサラ金は闇金融ではないのです。

似たような言葉にマチ金といったものもありますが、マチ金は小規模な地域密着の消費者金融を指す場合が多いです。サラ金にしてもマチ金にしても言葉としての正確な定義があるわけではありませんが、基本的には全て消費者金融を指す言葉となります。

有名なカードローンもサラ金

サラ金は消費者金融を指す言葉であるため、プロミスアコムといった有名な借り入れ先もサラ金となります。サラ金を中堅消費者金融として考えている方もいますが、サラ金=消費者金融である以上は大手有名サービスも銀行系消費者金融もサラ金となります。

一昔前では大手の消費者金融も怖い、取り立てが厳しいといった側面がありましたが、今では貸金業法が改正されたこともあり、怖いイメージも薄れてきています。そのため、サラ金である消費者金融で借りるのが怖いといったイメージもなくなってきており、困ったときに頼れるサービスとして定着をしてきています。

サラ金とされる消費者金融なら来店不要最短即日融資も可能であり、急な出費があったときにも助かります。サラ金に対する間違ったイメージを持ち続けているとせっかくの便利なサービスを見逃してしまうので、サラ金だからと言ってNGとするのはもったいないと言えます。

サラ金とされる消費者金融は早い審査と融資で、急ぎで借りたいときに大変便利です。周りに内緒で借りることもできるので、緊急でお金が必要になったときには利用を考えてみると良いでしょう。

サラ金の取り立ての実態

取り立てが怖いと考えられているサラ金ですが、実際にはしっかりと法律を守った催促をするに留まります。今ではサラ金とされる消費者金融は貸金業法によって厳しく縛られており、取り立てに関しても下手なことはできなくなっています。

電話での連絡は正当な理由なく夜間や早朝は禁止がされており、暴力的な取り立てももちろん行えません。また、自宅に訪問をする際にも大勢で押しかけるのは禁止となっており、当然ながら言いふらしや嫌がらせなどは厳禁です。

守らなければ業務改善命令や営業停止の命令などの厳しい処分を受け、さらにはせっかく積み上げてきた消費者金融としての信用や信頼も失うこととなります。返済がされなければ定められた範囲内での催促は行われますが、抱いているイメージのような暴力的な取り立ては現在の消費者金融では行われていません。

サラ金ではなく闇金融での借り入れとなると話は別です。闇金融は元々が法律を守っていないため、利用をしてしまうとそれこそ漫画やドラマのような取り立てや嫌がらせを受けることとなります。

サラ金で借りる際の金利

サラ金は金利が高いと考えられており、その点に関してはたしかに間違いではありません。目的ローンと比べるとカードローン自体の金利が高くなっているので、消費者金融からの借り入れとなるサラ金の利用は金利負担が大きくなります。

大手サービスでも上限金利での借り入れとなれば年率で18.0%などとなり、どうしても金利は高くなります。ただ、それでも法律で定められた上限金利はしっかりと守っているため、サラ金だからといって違法な金利で貸し付けを行っているわけではありません。

そもそもカードローンは銀行で借りるとしても目的ローンよりも金利が高いので、サラ金だから金利が高いというよりは、カードローンでの借り入れだから金利が高いと考えるべきです。

金利の引き下げも可能

無担保で借りられるカードローンは利用者の信用での契約となり、リスクを金利でカバーするしかありません。その分だけどうしても金利が高くなってしまいますが、利用実績を重ねることで限度額の増額や金利の引き下げも可能となります。

考えて借りればサラ金も安心

しっかりとした返済の計画を持ち、余計な借り入れを重ねないようにして利用をするのであれば、サラ金の利用も怖いものではありません。借りる金額に対する毎月の返済金額の確認や、なるべく早めに完済ができるようにする返済の計画など、借りる前に良く考えておけばサラ金は頼れるサービスとなります。

ただ、サラ金ではなくヤミ金とされる闇金融の利用となるとそうもいかないので、借りる際には借り入れ先が信頼できるかの確認も怠らないようにしてください。誰もが知っているような大手のサービスで借りるのであれば問題はありませんが、マチ金と呼ばれるような小規模な消費者金融を利用する際には注意が必要です。

信頼のできるサラ金、つまり消費者金融なら、女性の方でも返済に無理なく利用ができるようになっているので、お金に困ってしまったときや急な出費ですぐに現金が必要な場合には、サラ金での最短即日融資を頼ってみましょう。

サラ金で借りるにも銀行で借りるにも、重要となるのは返済の計画です。安定した収入からの返済が無理なく行えるかを、自分自身で借りる前に判断をするようにしてください。

ページトップへ戻る